みなさんこんにちは!
動物看護師の伊藤です(*^^*)
先月、先輩動物看護師の倉嶋とセミナーに参加してきました!

前回のブログに引き続きセミナーで学んできたことを皆さんにお伝えしようと思います☺️

今回はSFTS(重症熱性血小板減少症候群)についてです!この病気で亡くなられた方がでたことにより、テレビや新聞で話題になったので名前だけは聞いたことがある人もいると思います🤔💡

SFTSとはマダニが媒介する病気で、SFTSウイルスを持ったマダニに咬まれることで感染します。
わんちゃん猫ちゃんだけでなく私たちヒトも感染する病気です👦🏻🐶🐱
ヒトでは免疫力が低下した高齢者の方々に多く発症が報告されています。

SFTSはマダニが媒介する病気なので、マダニに対する対策を取ることが大切です!
マダニがいそうな山や草むらに入る時は、肌の露出を抑えた服装を心掛け、家に帰ってきたら上着や作業着は外で脱ぐようにしましょう👕👖

またお家の中にマダニを持ち込ませないようにするためにも、わんちゃん・猫ちゃんのマダニ予防も大切です!
わんちゃん・猫ちゃんのマダニ予防が簡単に出来るお薬を病院に揃えてありますので、お気軽にスタッフにお尋ねください☺️
これから暖かくなってきてキャンプや山登りなど外出する機会が増えてくると思いますので、マダニには十分注意してくださいね😄

以上、伊藤でした*^ω^)ノ” ♪